FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MUSIC TRACK ROCKIN' PNEUMONIA AND THE BOOGIE WOOGIE FLU

FC2のブロともとしてもお世話になっているひょい。さんとMUSIC TRACKで初めてコラボさせていただきました。

ジョニー・リバースの「ROCKIN' PNEUMONIA AND THE BOOGIE WOOGIE FLU」です。よろしかったらお聴きください。

ひょい。さんのご機嫌なブギウギピアノなくしてこの曲は成立しません。またコラボのやり方も一から丁寧に教えてくださいました。本当にありがとうございました。

ちなみにジョニー・リバースバージョンはこちら。



スポンサーサイト

イギリス フランス 5泊7日旅行 その3

3日目 英国空軍博物館 アフタヌーン・ティー

だいぶ間が空きましたが、旅行記の続きです。

3日目はロンドン郊外にある英国空軍博物館に行ってきました。ここはかねてより訪れてみたかった所なので、朝からワクワクです。

場所は市内から40分ほど、地下鉄ノーザンラインのコリンデール駅から徒歩で15分ほどのところにあります。

まずホテルの最寄りの地下鉄駅OLDSTREET駅でオイスターカードを購入。

oyster

日本でいえばSUICAやPASMOみたいなものです。地下鉄のマークを見るとあらためて、日本の鉄道技術のもとがイギリスであることがよくわかります。

僕はロンドンに行ったら絶対これが欲しかったので、とてもうれしかったです。いちばんの記念になりました。(そういえば昭和天皇が皇太子時代、ロンドンに行った際、地下鉄の切符を買って、それを記念に大切に持っていた、というような話を昔テレビで見たような記憶がある。間違っていたらごめんなさい)

オールドストリートからコリンデールまではノーザンラインに乗ります。地下鉄ですが、途中から地上に出ます。
コリンデール駅は地上駅です。改札はひとつしかないので、迷うことはありません。

改札を出たら左に曲がって、あとはひたすら道沿いに15分ほど歩くだけです。バスは出ていませんし、駅前にタクシーもいません。閑静な住宅街です。

途中1か所ロータリーがあります。そこにRAF MUSEUMと標識もありますので安心です。
ついに到着!

rafm

実物大のハリケーンとスピットファイアの模型がお出迎えです。(はじめは本物かと思ったが、よく見ると違う)

いくつかの棟があり、それぞれ戦闘機、爆撃機、バトル・オブ・ブリテン記念館などとなっています。展示機種も第1次大戦機から現代機までと幅広く豊富なのでとにかく広いです。

僕のような飛行機マニアには天国そのもの、といった感じのところですが、(しかも入館無料)入口近くの駐車場に社会科見学で来たと思われる地元の中学生とおぼしき一団が先生の説明を受けていました。みんなすこぶる退屈そうだったので心中笑ってしまいました。

こっちは極東から遠路はるばる、一生に一度のチャンスということで、ものすごい意気込みで来ているんだけどなあ・・・君たちがうらやましい。

でもこの中にもしかしたら日本オタクの子がいて、「いつか秋葉原に行ってみたい」と思っているかもしれないですよね。まあ、えてして人間そんなものでしょう。

というわけで博物館の中についてはまた後日あらためて。とても1回では書ききれません。それほどすごいです。
1日中いて館内を歩きまわり、足が棒になりました。

さて、そのころかみさんと義姉の女性陣はというと・・・

ふぉーとなむ

ロンドン中心部にあるフォートナムメイソンというお店で優雅にアフタヌーンティーを楽しんでおりました。割と有名なところらしいですが、僕にはまったくわかりません。(女性陣もスピットファイアやハリケーンのことはわからないのですから僕からすればお互い様です)

クローデットクリームたっぷりのこういうものを食べていたそうです。

afternoon tea

まあ、でもさすがにこれはおいしそうだな、と僕も思いました。

明日はいよいよ日帰りでパリへ。文字通りの弾丸ツアーです。

キャンディーズの魅力 その1

僕はキャンディーズが大好きです。

リアルタイムではランちゃんのお姉さんキャラにやられていましたが、今は3人とも大好きです。

まずは今の季節にぴったりなこの曲を



オレンジ色の衣装がかわいい。扇風機の演出も良い。

これ、生歌、生演奏、(ベースがすごい)しかも生放送ですからねー。こちらもそれが当たり前だと思って見ていました。思えば贅沢だったのかも知れません。

実は僕は長らくキャンディーズのことは忘れていたのですが、2006年7月17日にNHKBSで放送された「わが愛しのキャンディーズ」をたまたま見て、一挙にキャンディーズ熱が復活したのです。


キャンディーズはコントも楽しい。



嫌がりながらも一番のっているのはスーちゃんでしょうか。

僕が知っているキャンディーズはこのようにテレビを通したものだけでしたが、実はライブも凄かったんですね。



こんなの今ではまず無理でしょう。最後まで紙テープを離さないミキちゃん、いい娘だ・・・

ぼくにとっての再発見はこの「キャンディーズのライブの魅力」でした。特に洋楽を積極的に取り入れていたところは非常に興味深かったのですが、それについてはまた後日改めて。
プロフィール

へっぽこ O

Author:へっぽこ O
FC2ブログへようこそ!
ビートルズ、キャンディーズ、大滝詠一、鮎川 誠が好きです。
飛行機模型も好きです。
横着者ですがどうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいませ
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。