FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出戻りモデラーへの道 その1 ハセガワ1/72 零戦21型

僕は出戻りモデラーです。
正確には「出戻りつつある、モデラーというほどのレベルでもない只の模型好き」といったところです。

作りもしないのにキットばかり買い続け、かみさんに怒られています。
「何よこれ、邪魔っ気ねえ」と言われて肩身の狭い思いをしているのは僕だけではないと思います。このたび、まさに断腸の思いでキットをいくつか処分し、同時に模型製作の再開を決意しました。
ジャンルは飛行機で、主にWWⅡ期のものを1/72スケールで作っています。

21

これは10年以上前に作ったハセガワの1/72零戦21型です。キャノピーを塗り直そうと思っているのですが、今、この画像を見てピトー管が折れていることに気がつきました。あーあ。

灰緑色をベースにちょこちょこ混ぜ合わせたのですが、細かいことは忘れてしまいました。ちなみに白黒だと・・・
キャップオープナークレオス
こうなります。
実際にところはどうだったのでしょうか。以前ハワイの戦艦アリゾナ記念館で実物のチップを見たのですが、確かに明灰白色ではありませんでした。やはりこの目で見ると結構ある種のカルチャーショックを受けました。「やっぱりちがうなあ」という感じです。

話は変わって・・・

在庫
とりあえず出戻るにあたって、候補となるキットをストックの中から選びました。複数を同時進行で進めたいと考えています。

①以前から作りたかったが、自分には難しそうで手を出しかねていたもの
②そんなに好きではないが、とにかく簡単に作れそうなもの
③ある程度作りやすく、かつ作って楽しいもの

この三つの観点から対象を絞り込んでいきたいと思います。
また制作再開にあたって、ほかにもいろいろ環境整備というか、やらなければまらないことがあります。たとえば・・・白黒
塗料のふたがガチガチに固まっていて開きません。昔はペンチでこじあけていたのですが、いまはクレオスからこのようなキャップオープナーという代物が出ているんですね。知りませんでした。(10年前からありましたか?)
これ、便利ですねー。いとも簡単にふたをあけることができます。こういうグッズがあるとモチベーションが上がりますね。
さて、中の様子は・・・からから
からからです。溶剤をいれて元の状態に戻さなければなりません。

まあ、ぼちぼちやって行こうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へっぽこ O

Author:へっぽこ O
FC2ブログへようこそ!
ビートルズ、キャンディーズ、大滝詠一、鮎川 誠が好きです。
飛行機模型も好きです。
横着者ですがどうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいませ
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。